株式会社 先進医用画像解析センター

HOMEサイトマップお問い合せ

  • 画像解析
  • 遠隔診断
  • PACS / DICOM
  • 会社概要
  • お問い合せ・資料請求

画像解析


CT検査の現状

ここ2,3年で装置の進歩が著しいのがCTの世界です。マルチスライスCTという同時に2〜64枚の断層画像を撮像できる装置が臨床の現場に導入されています。
一回の息止めで、広範囲の撮影が可能であるため、大量の画像が撮影されます。撮影された画像は数百枚に及ぶこともあり、5年前の4,5倍以上の画像を診断しなければ行けないことになります。現在はフィルムではなく、モニタを使った診断方法に移りつつあります。

image

▲ pagetop

株式会社 先進医用画像解析センター
画像診断
遠隔診断
PACS / DICOM
会社概要
お問い合せ・資料請求
オンライン読影依頼
サイトマップ
プライバシーポリシー
畳込みMIPについて
PET-CT読影手順
EV lnsiteの使い方
Conquestの設定